足やせを通常のダイエット法と一緒にしない

足やせを通常のダイエットの難しさ

ジョギング

スポンサードリンク

身体はやせたけど、顔だけやせない…、とか足だけは細くならない…。そんな方って、あなたのまわりにもいらっしゃいませんか?ダイエット方法は色々ありますが、足痩せにいいというものは、意外とありません。ダイエットで体重を減らせてはいるものの、足痩せには反映されていないという話もかない多いようです。

ダイエットをしても足は細くなりにくいものなのでしょうか。きつすぎずゆるすぎない有酸素運動でカロリーを使いながら、バランスの取れた規則正しい食事でカロリーを摂取することがダイエットの原則です。

しかし部分的な足痩せ方法の場合は方法が異なるようです。体重を落とす目的のダイエットと足痩せの方法とでは、全く違うダイエットであると認識する必要があります。

足痩せダイエットの考え方

足痩せダイエットでは、足が脂肪のために太いのか、むくみのためか筋肉のためか、はっきりさせてから対策方法を考えるという手順が大事です。むくみが取れずに足が太く見えるという人は、塩分の過剰摂取や運動不足、冷え性ではないか考えてみてください。

また、女性の約70%は水太りの効果によって足が太く見えていると言われています。むくみによる水太りで足が太いという場合、常時むくみっぱなしで押してもすぐに元通りにはなりません。足に脂肪が蓄積されているために太く見える方も多く、この場合は皮下脂肪を指2本でつまんで確認できます。

脂肪太りによって足が太く見えるという方は、太ももまわりについた脂肪でひざがわかりにくい傾向があります。効率的な足痩せをするためには、最初の方法決定が重要です。セルライトのために足が太く見えるのか、むくみや脂肪のためなのか、筋肉のためかによって方法が変わってきます。

メニュー

簡単ダイエット法

簡単に分かる減量の基本

【特集】足やせの基本とダイエット法